保育士の仕事の悩み

保育士が辛い・辞めたい理由は?円満退職と転職成功のポイント

※このページは 4 分で読めます。

保育士 辛い 辞めたい

(保育士が「辛い・辞めたい…」と感じるのはどんなとき?)

保育士は人気の職業ですね。

外部の人からは「子どもと遊ぶのがメインで、楽しい仕事」と思われることもあるようです。

しかし、保育士という仕事は辛い悩みの多い職業でもあります。

今回は、現役保育士の私がよく見かける「保育士を辞めたいと思ってしまう辛い瞬間」をご紹介します。

どうしても今の職場を辞めたい…となったときに知っておくべき、

円満退職と転職成功のポイント」についても解説しますので、現在保育士として働いている方もぜひ参考にしてみてください。

①職場が「女の世界」で辛い

男性保育士がいる保育園はまだまだ少ないので、

ほとんどの保育園は「女の世界」と言えます。

先輩も同僚もそしてお迎えにくるママさんたちも含めて、女性特有のいがみ合い、こぜり合いが起きるケースは少なくありません。

同性ばかりが集まると、どうしても陰口や仲間割れが生じます。

保育士としての仕事そのものは一人前にできる保育士であれば、上手く立ち回ることができれば問題はないでしょう。

しかし、まだ保育士として駆け出しの新人時代に人間関係で孤立するようになると、毎日が苦痛でたまりません。

気の強い先輩保育士に嫌われることがあれば、保育どころではなくなってしまいます。

実際、この業界で辞めたい理由の上位は常に「人間関係」です。

保育士の仕事そのものは大好きなのに、一緒に働く人たちが嫌いすぎて退職を選択する人がとても多いのはとても残念なことですね。

このあたりは「女の世界」であるがゆえの辛さです。

②保護者との関係が辛い

「保護者とは良好な関係を保ちたい」と、どの保育士も努力します。

しかし、子どもに関することでミスをしてしまうこともありますよね。

子どもの怪我や持ち物の管理、連絡事項の伝え忘れなど、ちょっとしたことで誤解や疑問を抱かれることもあります。

これが積み重なるとすぐに関係は崩れてしまいます。

「挨拶をしても返してもらえない」

「担任を変えてほしいとクレームが入った…」

こういった悩みを抱えている保育士は少なくありません。

保護者との関係が崩れてしまったときも、「保育士を辞めたい」と感じる瞬間です。

③残業と持ち帰り仕事が辛い

保育士はサービス残業と持ち帰り仕事で成り立っています。

行事の準備だけではなく、普段の設定保育の準備も必要です。

自腹で材料を購入したり、休日返上で発表会の衣装を製作したりすることもあります。

仕事とプライベートの分離がとても難しいのも悩みの種です。

④給料が低くて辛い

保育士のお給料が低いことはよく知られています。

国家資格でありながら、初任給手取り13万円という園も存在します。

「子どもの命を預かっているはずなのに低年収…

この悩みを持つ保育士は本当に多いです。

仕事の責任の重さとお給料がつりあっていないことに不満を抱く人も少なくありません。

ただし、保育士のすべてが低年収というわけではなく、中にはある程度の給料をもらって働けている人もいます。

保育士の給料は、当然ですが務める保育園の雇用条件によって決まります。

つまり、保育士すべての給料が低いというわけではなく、

劣悪な環境に勤めてしまっている保育士と、そうでない保育士がいるのです。

同じ働くなら、少しでも高いお給料をもらいたいと思うのは自然なことですよね。

条件の保育園で働きたいなら、こちらで求人を探してみるのがおすすめですよ。

保育士の転職ならジョブメドレー

退職を決意する前にちょっと待って!本当に今の職場を辞めてもいいの?

保育士の仕事は、「子どもを保育する楽しさ」だけでは頑張れないこともあります。

人間関係や待遇に我慢できなくなることもあるでしょう。

この記事をお読みの方の中にも、退職を検討している人もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、「退職します」と上司に伝える前に、ぜひチェックしておいて欲しいことがあります。

今の仕事を辞めても、あなたの人生はずっと続いて行きますから、

最低限以下のようなことについては事前に検討してから退職を検討するようにしてください。

今の保育園を辞めたいのか、保育士そのものを辞めたいのか?はっきりさせておこう

あなたは、退職した後の転職先として、

  • また保育園を考えていますか?
  • それとも、まったく別の職業への転職を希望していますか?

退職理由が保育園の人間関係や待遇という場合は、保育士自体を辞める必要はありません。

次のページへ >

-保育士の仕事の悩み

Copyright© 保育士の転職活動ナビ , 2020 All Rights Reserved.